お電話でのお問い合わせは、0955-20-4082

純粋に東洋医学(漢方)を学び実践したいという思いをもつ薬局の有志
で運営し、九州地区で中医学の研修会を開催する学びのグループです。
学生さんも歓迎しております。

※日本中医薬研究会様とは全くの別団体ですのでご承知下さい。

ホーム > 新着情報一覧 > 勉強会一覧 > 9月7日 第6回 実用中医薬講座レポート

■9月7日 第6回 実用中医薬講座レポート

2014.09.11

とにかくやってみよう…!と

4月から有志の皆様と共に立ち上げさせていただいた九州中医薬研究会も、

6回目を迎え折り返しスタートです

漢方業界も急変しています。

ご参加いただきました皆様には改めて御礼申し上げます。

IMG_0944

生薬学の講義では、わたしたち漢方を扱わせていただく者にとって一番身近な生薬「甘草」

についてがテーマでした。

最近の研究により、ちょっと驚くような内容もあり大変興味深い内容でした。

IMG_0945

 

今月の中医学の講義では、いよいよ脈診の内容に入りました。

脈診の内容は、本などで読んでもなかなか理解が難しい部分です。

 

中国の臨床の場での話を交えながら、まず大きくどういう風に捉えたらいいのかをわかりやすく

教えていただき大変参考になる内容でした。

 

IMG_0948

 

受講すると、まず気になるのが自分の脈です。

講義が終わったあとも、先生に尋ねられる方も沢山いらっしゃいました。

やはり、講義はインプット中心ですが、間をあけずにアウトプットすることが一番だと改めて感じました。