お電話でのお問い合わせは、0955-20-4082

純粋に東洋医学(漢方)を学び実践したいという思いをもつ薬局の有志
で運営し、九州地区で中医学の研修会を開催する学びのグループです。
学生さんも歓迎しております。

※日本中医薬研究会様とは全くの別団体ですのでご承知下さい。

ホーム > 新着情報一覧 > 勉強会一覧 > 7月3日(日)は研修報告、特別ゲスト講演をお届けいたします!

■7月3日(日)は研修報告、特別ゲスト講演をお届けいたします!

2016.08.31

2016年7月3日(日)の九州中医薬研究会の東洋医学講座は

5月の研究会海外研修レポートを、研究会の若手3人衆が報告してくれるのと

特別ゲストとして、“たんぽぽ先生”でお馴染みのショウキ先生をお迎えして

盛りだくさんの内容で開催いたします。

梅雨に負けず、振るってご参加ください!!



thumb_IMG_8156_1024





場所は、博多駅の博多駅口から出て右のバスターミナルビルです。

【場所】博多バスターミナル会議室 9F 第12・13ホール

福岡県福岡市博多区博多駅中央街2-1





13502012_1041853589231568_6567580647541964139_n

 

・ (薬剤師の方へ) ご希望の薬剤師さんは受講されましたら

漢方薬・生薬認定薬剤師制度における更新必須研修単位の受講シールをお渡しします

受付で“自分から”お知らせください。

 



スクリーンショット 2016-05-21 9.00.58 のコピー



★★受付時のお願い★★

 

手弁当の会で受付もボランティアで運営しております。

事務局担当者もきちんと学ぶことができますよう以下、

皆様のご協力を心よりお願いいたします。

AM9:30より、会場にて受付開始しております。

※今回はじめてご参加の方は、受付が混み合う可能性があります。

当日は9:40にはお越しいただけますと幸いです。

※資料は受付にてお一人様一部各自お取りいただくようお願いいたします。

※急遽ご参加いただく方は必ず事務局にご連絡ください。

 

 



IMG_8208

 



※会場は小グループ形式になっています。

同じグループの方や同じ会社の同僚の方はなるべくバラバラの席にお座りください

毎回違った方との交流になるようご協力お願いいたします。

 



IMG_8182

 



【2016年7月の実践!東洋医学講座】

  ■10:00〜10:05 事務局よりお知らせ

■10:05〜12:20

九州中医薬研究会2016年海外研修報告

 

■12:20〜12:30 小グループディスカッション 質疑応答

(昼休憩)

 

■13:30〜13:40 「私が実践していること」

九州中医薬研究会 会員スピーチ

 

■13:40〜15:00

方剤学

 

■15:10〜16:40

特別講義 タンポポ研究の第一人者で

「タンポポ先生」とも呼ばれていらっしゃる

医学博士の 邵 輝 (しょうき)先生

 

磯本昌章先生の司会進行による講師とのトークセッション型の講演を予定しております。

東洋医学の未来について熱く語りましょう。    

 

■16:40〜17:00 小グループディスカッション 質疑応答

と、なっております。 皆様どうぞ、予習復習してご参加くださいませ!

 

IMG_7181

 

【ご講演いただく先生方】

■医学博士の 邵 輝 (しょうき)先生

 

IMG_3873

【プロフィール】

(以下プロフィールやお写真は邵 輝先生からご許可をいただき転載させていただいております)

北京中医薬大学医学部を卒業後、大阪大学医学部に留学。 現在は全国各地の講師・講演を務める

傍ら、新商品開発に向けて研究に情熱を注ぐ。

医学博士として東洋医学と西洋医学に精通し将来の東西両医学の発展的融合を目指す貴重な第一人者

1963年 中国山東省生まれ

1984年 北京中医薬大学医学部 卒業 1988年

大阪大学微生物研究所でウイルス免疫学を研究

1992年 大阪大学にて医学博士号取得 現在、米国生殖医学会会員、神戸東洋医療学院講師、産業医科大学非常勤講師、 天津中医薬大学客員教授、鑑真学院教授、プーアル茶茶文化センター館長 などを兼任

毎日放送テレビの健康情報番組「なるほど!」解説者(ツボ・漢方など東洋医学的養生)、 朝日カルチャー「薬膳入門」講師、NHK文化センター「食養生講座」講師、リーガロイヤルホテル、 ホテル ラ・スイート神戸ハーバーランド、シェラトンホテル、ホテル阪神「薬膳セミナー」 アドバイザーなど活動は多岐にわたり、英ウィメンズクリニック、船戸クリニック、 クリニックママ、谷口眼科の漢方相談も実施している。

専門分野は、鍼灸、漢方、ウイルス免疫学、遺伝子学、予防医学で東洋医学の可能性を統合医療の観点から 追求する。タンポポに高い抗ウイルス効果及びホルモン作用があることを突き止め、有効成分「T-1」 の存在を発見。タンポポ研究の第一人者で、「タンポポ先生」とも呼ばれている。

【著書】 「レンゲで美顔」「4000年健康法」「鍼灸臨床治療法集」 「老年医学新進展」

「日本東洋医学の状況」 「解毒革命」など

 

 

 

皆様、振るってご参加くださいませ!!

次回の実践東洋医学講座は8月7日(日)に開催いたします。